日本で唯一の行動観察を専門とした幼児教室

大切なお話です

小学校の入試は中学受験と違って筆記試験(ペーパーテスト)の成績順だけで選ばれることはありません。ボーダーラインよりも上の成績をとったお子様の中から、学校の伝統(校風)に合致する順に選ばれます。物怖じせず、礼儀正しく、美しい言葉を使い、協調性があり、指示された通りに素速く行動ができるキラリと光るお子様が好まれます。入試対策では行動観察を侮ることはできません。筆記試験の学習以上に大切なことです。

もしも、皆さんが伝統のある名門小学校の理事長さんや校長先生だったとしたら、どのようなお子様を入学させたいですか?

筆記試験が100点満点でも言葉遣いや礼儀作法、指示行動の点数が低いAさんと、筆記試験は学校が定めた合格基準点を超える80点ですが、言葉遣いや礼儀作法、指示行動がパーフェクトのBさんがいたとしたら、どちらのお子さんを選んだ方が、学校の伝統を守り、在校生の保護者のご理解や、伝統を継いできたOBやOGの皆さんの信頼を得られると考えますか。

伝統校の公開授業を見学すれば、どのようなお子様を求めているのかが一目瞭然です。精神年齢が高く、礼儀正しく、何でも要領よくできるお子様ばかりです。態度や言葉遣いが幼いお子様は何処を探しても見当たりません。

最新記事

  • メールマガジン

      メルマガを登録すると最初の記事より遡って配信します   早生まれは受験に不利?(その15) 2019/08/30 配信済み   早生まれは受験に不利?(その14) 2019/08/16  …

    続きを読む...

  • エスポワール2020年度 生徒募集

      入室テストの日程 第1回入室テスト 09月16日(月・祝)無料 ←満席 第2回入室テスト 09月23日(月・祝)無料 ←満席 第3回入室テスト 10月14日(月・祝)無料 ←満席 第4回入室テスト 実施日未 …

    続きを読む...